NEWS
[2013/3/13]

創立25周年記念出版「リスクマネジメント99の視点」がJFMA賞(功績賞)を受賞しました。


創立25周年記念出版
EHS&S研究センター編著「リスクマネジメント99の視点」
―災害に強い持続可能な社会の実現を目指して―

 本書は、当社内のシンクタンク組織であるEHS&S研究センターが、東日本大震災を契機として、リスクマネジメントの重要性を改めて再認識し、これまで調査研究してきた内容を、リスクマネジメントを考える上での具体的なヒントの提示という形で取りまとめたものです。
 東日本大震災後におけるファシリティの構築と延命のあり方に一石を投じることができ、当社の知見を社会に知っていただけたことは非常に意義ある取り組みであったと考えております。
 おかげさまでご好評いただき、このたび第7回日本ファシリティマネジメント大賞(JFMA賞)「功績賞」(主催:公益社団法人日本ファシリティマネジメント協会)に選ばれました。大変光栄なことと存じておりまして、これもひとえに皆様のご支援の賜物と心より御礼申し上げます。
 今後ともファシリティに関する分野横断的な調査研究に取り組んで参りますので、引き続き、ご指導、ご鞭撻を賜りますようお願い申し上げます。

2013年3月

閉じる