ホーム > 事業紹介 > 都市・建築環境/コンサルティング

事業紹介

エネルギー管理に関するコンサルティング

エネルギー管理システムの構築や、個々の建物におけるエネルギー使用量の評価、改善提案等のコンサルティングを行います。

室内環境に関するコンサルティング

温熱環境や空気質環境のほか、音、光、環境振動等室内の物理的環境要因全般に関してコンサルティングを行います。


ビルオートメーション設備に関するコンサルティング

ビルオートメーションシステムの計画、開発支援、および、ビルオートメーション機能に関連した建物・エネルギー管理システムの構築に関するコンサルティングを行います。


建築設備リニューアル計画に関するコンサルティング

建築設備の耐用年数、省エネルギー性、時代のニーズに合わせるためのさまざまな条件への対応、および劣化診断結果を考慮し、建築設備の補修・更新のリニューアル計画を提案します。


エネルギー技術動向調査

データーセンター等のエネルギー技術の動向調査を実施し、省エネリニューアルなどの提案資料や基礎データを作成します。(グリーンIT技術)


エネルギー管理標準作成

エネルギー指定工場・事業所の運営マニュアルである管理標準書の作成並びに改定を行います。


環境リスクに関する技術調査

エネルギー消費や廃棄物排出、資源の消費など、環境へ負荷を与える要因(環境ハザード要因)を抽出し、企業が保有する「環境リスク」の低減、対策提案のコンサルティングを行います。


ビル管理メンテナンスレポート作成

光熱水量を収集・分析し、適切なビル管理を行うためのレポートとして取りまとめます。